×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

< ヘッドフォン少女 >


→少し大きめsize

→かなり 大きめsize


たまにはこういう”モダン”なモノも、やっていこうと思うわけですよ…(「モダン」って言ってる時点でもうダメだと思うが)

 えぇとその、つまりヘッドホン少女です。ホントそのまんまなので自分でもどうコメントしてよいやら分かりませんね。。。

 それはそれとして、今回は”ヘッドホン”に挑戦です。いやーふとカタログとか見てると、イロイロあるんですね〜この手のモノも。ついついカタチにほれ込んでしまい少女にのっけようと…でもそのままじゃホントにそのままなので、思い切って!和服の娘にかぶせてみようと。
 もやし的には最初「えーまじでー?」みたいだったのですがかぶせてみると意外と違和感なくむしろ…「コレ、有り?」なんて気になってきましたよ。ええ。


 題にもあるとおり、じつのところヘッドホン(デバイス)に力を注ぎました。ピンジャック(真ん中あたり)とかアームとか(うえあたり)ガンバッタつもりです(自分で言う)。思ったのですが、ヘッドホン1つといえど実に色んなパーツからなされていて、質感の勉強にはもってこいなんでは?と。


 ヘッドホンに隠れてしまいましたが、今回はおんなのこにもちょっと違った拵えを施したつもりです。髪の毛ですかみのけ(意味不明)。ペンツールでガリガリと、ひたすらガリガリと…(今回は作業をすべて(エア)ブラシツールと消しゴムと伸ばしツールに絞ってみました。パス封印!…単なるバカですね)
 え?それのどこが違うんだって?そりゃ奥さん、見ればわか…るかな?分かんないかも。。所々すいたり、細いの加えたりして髪っぽくしようとしたんですが…まあ試作段階ですから。。。


 ちなみに断っておきますが、
かなり入れ込んでる割には一つも持ってないですヘッドホン。
というか、全く分かりませんヘッドホン。
 音楽をやってるヒトとか音質にウルサイ方は「ここの音がアタる」「割れる」などと慎重にモノ選びをされているそうですが、もやしには何がなんだか。。。多分そこら辺の¥1000あたりのモノでも平気で「ノリノリ♪」とかやってしまうのでしょう。ぁぁはすかしい(⊃д)
 
 

→赤毛の案(色違い)


<<1/2>>




    
もどります


〜Attic or Garrett〜