×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




エミリー=リネアリス=バーネット


 エッミリイ様、えっみりぃ様、いとしのエミリー様へ♪φ(´д`;)ノ゛(バカ)



 イラストサイトでお知り合いになった某・朝凪氏より彼作品群小説「SIN -the Apocalypse-」の登場人物リクエストをいただいて早何年。。。(←覚えてねーよこいつ) 以来もやし管理人は「SIN(主に女性・特にリース嬢)専属絵奉公人」として数々のリース嬢…いえいえイラストをでっち上げてまいりました。 そして今回は、そのSIN女性キャラクターでも一、二を争うほどの傍若無人・ハラ黒振リ……ピー(一部不適切表現が含まれた為、暫くお待ち下さい)……


 というのは冗談として、、、というかこの方↑の人となりは本家サイトでご確認される方が手っ取り早いですわね。はい。 とにかくこの方エミリー様(←なぜか”様”をつけないといけないらしい)、一際おうつくしくきっと仕事もできる才色兼備バリバリキャリアウーマンと訊いておりますので、生半可な気持ちではできません。。なんでも「物語に重要となる事件を解明にこぎつけた」方らしいので、それはそれはもう重要なキーパーソンですわね(謎)


 ……という前口上が頭の中にあったかなかったか分かりませんが、この”エミリー嬢”の構図を浮かべたときに「絶対本!本だろ絶対!(←うわ言)」と本棚が出てきました。舞台は中世期初頭の重厚なる雰囲気で建てられたたシャトーの一角……もしくわ地下に隠された膨大な書棚の一隅で、重大事件を解明すべく難しそうな書棚からひたすら文字を追いかける一人の女性……おおなんか雰囲気出てきた!(←殆ど妄想なのでデタラメ)



 そんなこんなで一人難しそうな本と格闘させられるエミリー嬢ですが、地下とか離れ部屋とか寒そうではいけないのでコートを着用(相変わらず分かりづらいですが)。さらに「本」といえば「めがぬ」と言うほどな(?)関係のアイテム「眼鏡」をば着用していただくと……oh!woundafull!ナントーナークチセイテキーニーナーリマーシター(←エセ外人止めろ) 実際(設定)では眼鏡キャラではなかった気がいたしますが、こっちの方が好みなのでいいですよね朝凪さん?(こらこら)



何だかいつもより(というか管理人のいつもの絵より)若干力入りな感じのたエミリー嬢ですが、これはこれはじつは、リクエスト張本人様に向けて作った超個人的コピー本「SIN -the Apocalypse- "in the illustration"」に載せる為に作ったんですねーそうだったんですねー(←大丈夫?)  
 このままでは超・自己満で終わりかねない自家用エミリー様図でしたが、リクエストコピー本としてお渡し出来て、しかも色々とご感想を頂ける事で、少しは役に立ったのではないかと。


 貴方の効果は絶大です!凄いよエミリー様!(←最後まで謎発言相次ぐ)





エミリー様の登場する作品↓


(C) Cherry&Blossom 2010

-(C)C&B-SIN "the apocalypse"-


もどられます