×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



西村さんからお寄せいただきました。

 使われている色数は白と黒と赤。しかし少ない色数の中で魅せるということは至難の業です。着物の模様にも統一感があり、これまた味のある娘っ子です。
 ご本人は「あまり立体感が出てなくて…」とのことですが、いえいえそんなことアリマセンよ。その証拠に着物っ娘のお肌はもちもち(死語)と輝いております。髪の毛も艶ありの亜麻色です。もち肌といい、瞳といいステキな表現です。


西村さんありがとうございます〜。

西村さんのホームページはこちら


戻ります