×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



<千の風邪にノッテ>


 シリアスの長続きしないもやしはまともなものを描こうとすると直ぐに「くだらないもの」が邪魔してしまいます。そのような過程で、世にも奇妙な看板達が生み出されていくのでしょうね。。。

 「アクセス記念」の一環として、やっぱもやし自身もなんかかかにゃだめだろう(リクエストばっか頼っちゃダメだろう)ということで、
うんうん...と考えた結果、こんなものが出来上がってしまいました。
途中までは確かに、おんなのこばっかの構図だったのですが。。。

 しかし気付いてみればひさびさの(否、はじめて?)大判タイプな看板です。イメージは”映画予告ポスター”!!もうなんか、いろいろツッコむところ満載な感じですが、賢い観覧者諸兄には今一度、つばを飲み込んで、我慢願いたい(意味不明)。。まあ折角なので、作者サイドの思惑としての裏設定を申し上げて置いときます。。

名優(一説によると選考基準は「水原ひろし似」だったらしい)扮する主人公「もやし」が、世界中の新種の風邪を探して縦横無尽に駆け回る、愛と感動の大スペクタクル短編(※上映時間30分28秒)。タイトルにもあるように「1000HIT」をかけているが、近年流行った「○の風になって」を大々的にパクリ、まさに千の風ブームに乗っかろうとする魂胆丸見え。しかしながら収入利益はおろか上映の記録すら残されていないため、全国ロードショウまでたどり着けたのかは不明。。。
 


    
  モドリマスル