×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<藻野嗣株式会社>

(不明)

 意味不明な看板シリーズその3。 3枚目にしてもうネタ切れ気味な様相。


イメージとしてはホーロー板と違って、ヒノキの板に箔押ししたようなちょっぴりゴージャスな看板です。でも設定はちっともゴージャスじゃアリマセン。 


藻野嗣(もやし)株式会社は創業5年の年季のカケラもない会社。当初はその名のとおり藻を扱っていたが、いかにもマニアックなアイテムは当時のトレンドはおろか熱帯魚マニアのシェアすらつかむことができず、1年足らずで製造中止。その後はこれまでの経験を生かし(?)、100円ショップに並ぶ造花(造藻)の製造で細々とやっている。しかし最近外国の安い賃金と労働力にシェアを脅かされ、さらに原油高による原材料の高騰で、自己破産申告も時間の問題になりつつある。

    
 モドル