×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



<モヤカレー>

(最近)

 ただでさえオカシナこのサイトをさらに変にしている看板達…サイトを立ち上げた時点で「もう看板やらない!」(注;管理人は飽きやすい体質)とか思っていたところ、、看板達を擁護してくれる貴重な書き込みがございました……。何たることでしょう。しなびかけたもやしに新たに水を吹き込んた方々になんと申してよいやら。これは何とかするしかありません。

 と、いうわけで、懲りずに看板シリーズ復刻第一弾です。まずはホーロー板の中でも有名なものから…。コレをやらないとやはり始まらないでしょうのボ○カレー。サブタイトルは「もやしにヤキを」。惰性なもやしにヤキを入れるため、モデルの松島さんにはあえて「鬼」になってもらいました。。

 しかし当時の人物もののホーロー看板は、よく観ればよく見るほどホントに良く描かれてますね。当時の時代状況を考えれば大衆芸術の中でも群を抜いていたんではないかと。ホーローは。

 むかしのヒトのこだわりをひしひしと感じたり感じなかったりするのです。

    
  モドリマスル