×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<ながとせん>

(2007・秋)

別ウィンドウで

 こちらも説明不要な版権モノ、ながとさんです。作品の中で一番好きな登場人物(なんだっけ?情報思念体?)です。だってあの中で一番まともそうですからね。(主人公含めイタイヒト達ばっかですし。)

さてさてそのまともそうな長門さんはよりによって下書きのままです。何か起こったのでしょうか?しかも長門銭なんて持たせてオヤジギャグのつもりでしょうか?考えた本人は相当イッテます。 それは置いといて、この頃から思い切って「写真屋」というソフトを使うことにしました。(前々から入れてたけどエイゴなので敬遠してました。)「GI○P」とはしばらくお別れです。もはや筆圧機能は制限ナシ!やったze!、みたいな感じで下書きにもかかわらず塗ってしまったのでした。


 これに関連したネタはおそらくもう描かないでしょう。ながとさん描いたからもういいや。

Back 物置きへ Next